Agent Jane Blonde (エージェント ジェーン ブロンド) マイクロゲーミングスロットマシーン

Agent Jane Blonde (エージェント ジェーン ブロンド) はブロンドヘアーの女スパイが活躍するマイクロゲーミングの人気スロットマシーンです。

Agent Jane Blonde (エージェント ジェーン ブロンド)は2013年マイクロゲーミング系のオンラインカジノを複数運営する会社の人気ランキングで
スロットマシーン部門NO.8人気に選ばれました。

5リール9ラインと非常に少ないライン設定ですが、爆発力は十分備えています。

ボーナスゲームは、スキャッター図柄「Agent Jane Blonde」が3つ以上揃ったときに突入して15回のフリースピンと
ボーナス内での再取得可能な仕様で、獲得コインは3倍の払い戻しぬなります。

また、ワイルド図柄として「Agent Jane」を使用した組み合わせは獲得額が2倍になります。

人気スロットマシーンには設定が多いギャンブル機能(ダブルアップ機能)は、2倍と4倍の賭け方が可能で
ギャンブラー必須の機能ではないでしょうか。

Agent Jane Blonde (エージェント ジェーン ブロンド)はマイクロゲーミング系オンラインカジノの

スピンパレスカジノ  ジャックポットシティカジノでプレイできます。

下記がペイアウトやキャラクターになりますが、日本語化されています。日本人にも人気があるゲームです。

どのスロットマシーンも同じですが短期で勝負するものではありません。ビキナーズラックはなかなか難しいです。

最低でも1回500スピンできるような予算とベット額でプレイしましょう。1回転2ドル以上が理想ではあります。

パチンコと同じで出るときは出ますし減るときはへります。パチンコに比較してゲームの進行は早いですので500スピンにそれほど時間は掛かりません。

数多く回すことが大勝利につながるのは言うまでもありません。


ゲームのルールとペイアウト


フリースピンスキャッター図柄・払い戻し・ペイラインなど

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン, マイクロゲーミング | Agent Jane Blonde (エージェント ジェーン ブロンド) マイクロゲーミングスロットマシーン はコメントを受け付けていません。

ワイルド オリエント(Wild Orient)スロットマシン

スロット動画

機 種 名 ワイルド オリエント(Wild Orient)
言語 日本語 モチーフ 東洋、アジアの動物たち
ソフトウェア マイクロゲーミング 導入カジノ ジャックポットシティカジノ、スピンパレスカジノなど
有効ライン 5リール243ライン ペイアウト 96.61%
特徴

ワイルド オリエント(Wild Orient)は、東洋、アジアの動物たちがモチーフの5リール243ライン仕様スロットマシンです。登場する動物は、「パンダ」「ゾウ」「サル」「ツル」「タイガー」です。

スキャッター絵柄「ゾウ」が3つ以上揃うと3倍のマルチプライヤー付きフリースピンを獲得します。このフリースピンの最中にスキャッター絵柄が3つ以上停止すればさらに15回のフリースピンを再獲得することができます。

また、有償になりますが通常ゲームのとき、各リールにはリスピン(再スピン)という機能が付いています。スキャッター絵柄「ゾウ」が揃った時や4枚の絵柄が揃ったときなどなどはリスピンしてみるのもいいかと思います。スピンの費用は状況により変わります。費用はクリックすると表示されます。

ワイルド オリエント(Wild Orient)スロットマシンはスピンパレスカジノ、ジャックポットシティカジノなどマイクロゲーミング系のゲームを採用しているオンラインカジノでプレイできます。

ワイルド オリエント(Wild Orient)ボーナスフィーチャー

■スキャッター絵柄「ゾウ」が3つ揃い「フリースピン」を獲得しました。

フリースピン

■3倍のマルチプライヤー付き15回のフリースピンです。

フリースピン

■スキャッター絵柄「FREE SPIN」が2つ揃ったので「フリースピン」を狙ってリスピンします。費用はリスピンの前に表示されますが状況により金額が変わります。

リスピン

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン | ワイルド オリエント(Wild Orient)スロットマシン はコメントを受け付けていません。

Burning Desire (バーニング デザイア) マイクロゲーミングスロットマシン

Burning Desire (バーニング デザイア) は2013年マイクロゲーミング系のオンラインカジノを複数運営する会社の人気ランキングで
スロットマシーン部門NO.7人気に選ばれたスロットマシーンです。

直訳すれば「熱望」ですのでプレーヤーの「熱い願望をかなえます!」といったような趣旨でしょうか。
黒ベースでキャラクターには、炎が描かれているものもあります。

5リール243ラインのビデオスロットで、スキャッター絵柄は「コイン」です。3つ以上揃うと15回の無料スピンと払い戻し3倍のボーナスとなります。

無料ゲーム中に「コイン」絵柄が揃えばフリーゲームが追加されますのでまさしく「Burning Desire 熱望」状態ですね。

人気のもう1つの理由はギャンブル機能です。ギャンブル機能とは、ビデオポーカーについているダブルアップ機能、いわゆる倍倍ゲームです。
隠れたトランプの色を当てるゲームですが、単純なだけに熱くなります。自動ではなく手動で回して揃ったらギャンブル挑戦という方も多いのではないでしょうか。

Burning Desire (バーニング デザイア) はマイクロゲーミング系オンラインカジノの

スピンパレスカジノ  ジャックポットシティカジノでプレイできます。

下記がペイアウトやキャラクターになりますが、日本語化されていません。翻訳ミスがあると問題なので英訳はしませんが、ルール的に特別なことはありません。

どのスロットマシーンも同じですが短期で勝負するものではありません。

最低でも1回500スピンできるような予算とベット額でプレイしましょう。1回転2ドル以上が理想ではあります。


ゲームのルールとペイアウト


フリースピンスキャッター図柄

Burning Desire とギャンブル機能の説明

キャラクターとペイアウト

キャラクターとペイアウト

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン, マイクロゲーミング | Burning Desire (バーニング デザイア) マイクロゲーミングスロットマシン はコメントを受け付けていません。

ホワイト バッファロー(White Buffalo)スロットマシン

スロット動画

機 種 名 ホワイト バッファロー(White Buffalo)
言語 日本語 モチーフ ホワイト バッファロー
ソフトウェア マイクロゲーミング 導入カジノ ジャックポットシティカジノ、スピンパレスカジノなど
有効ライン 5リール25ライン ギャンブル機能 なし
特徴

バッファロー (buffalo) は、本来はアジアスイギュウのことですが、他にもウシ族のさまざまな種がバッファローと呼ばれ、特にアメリカ合衆国ではアメリカバイソンのことを指します。

何万頭に一頭しか生まれないホワイトバッファローというのは奇跡のサインであり、それを目にすると不可能を可能にすると信じられているそうです。そしてホワイトバッファローには、「全てはひとつ。」という意味(教え)があると言われている。

ホワイト バッファロー(White Buffalo)スロットマシンでは、雪山を駆けるホワイト バッファローがモチーフになっています。厳しい白銀の世界で生き抜く動物たちを、高画質グラフィックと淑やかなバックミュージックでイメージします。

このスロットマシンの特徴はフリースピンがランダムに発生することです。フリースピンは6回ですが再獲得により継続しやすくなります。

ホワイト バッファロー(White Buffalo)スロットマシンはスピンパレスカジノ、ジャックポットシティカジノなどマイクロゲーミング系のゲームを採用しているオンラインカジノでプレイできます。

ホワイト バッファロー(White Buffalo)ボーナスフィーチャー

■ランダムに発生するフリースピン

フリースピン

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン | ホワイト バッファロー(White Buffalo)スロットマシン はコメントを受け付けていません。

Playboy(プレイボーイ) マイクロゲーミング スロットマシン

Playboy(プレイボーイ)スロットは、アメリカの雑誌「PLAYBOY」をキャラクターとしたマイクロゲーミングのスロットマシンです。

「PLAYBOY」は、1953年に実業家ヒュー・ヘフナーやエルドン・セラーズなどが共同で創刊した男性向けの月刊雑誌で、
世界中で販売されている。同誌の表紙を飾る女性モデルはプレイメイトと呼ばれ、
創刊号のピンナップ(ポスター)はマリリン・モンローが飾ったことでも知られます。
男性向けのスロットマシーンとしてはスーパーキャラクターでしょうか。

2013年オンラインカジノ運営グループ会社の人気ランキングのスロット部門で6位(100種以上あります。)に支持されるほどの
人気スロットで5リール243ラインの構成は上位にランクされることが多い人気系統です。

243ラインの指定はできませんのでコイン数やクレジット金額で賭け金を決めます。

ボーナスゲームは、「KIMI」、「SOFIA」、「ASHLEY」、「JILLIAN」の4人の中から1人選びます。選んだ人物によって、フリースピンの回数や配当が違いますが、
最初から4人ではなく、初めは「KIMI」しか選べません。ボーナスを獲得するごとにに回数が蓄積されていき、5回目以降で「SOFIA」が選べ、10回目以降で「ASHLEY」が選べ、15回目以降で「JILLIAN」が選べるようになります。
4人のキャラクターをを選べるようになると、後は4人全員の中から自由に選ぶことができます。

15回目以降で「JILLIAN」が、選べ、回数が多いから有利という事にみえますが、そういうことも無くどれを選択しても運しだいなのですが、
こういったボーナス回数によりより多い無料スピンが選べるという演出が人気の秘密といえそうです。

各美女のスピン回数は「KIMI 10スピン」、「SOFIA 15スピン」、「ASHLEY 20スピン」、「JILLIAN 25スピン」にそれぞれ違う倍がけ方式が付帯されます。

「KIMI 10スピン」の場合は、獲得金額X5倍となります。

Playboy(プレイボーイ)イントロ

このPlayboy(プレイボーイ)はマイクロゲーミング系オンラインカジノ、スピンパレスカジノ  ジャックポットシティカジノでプレイできます。

下記がペイアウトやキャラクターになりますが、日本語化されていません。翻訳ミスがあると問題なので英訳はしませんが、ルール的に特別なことはありません。

243ライン仕様なので細かい払い出しがあります。しかしながらどのスロットマシーンも同じですが短期で勝負するものではありません。

最低でも1回500スピンできるような予算とベット額でプレイしましょう。1回転2ドル以上が理想ではあります。


ゲームのルールとペイアウト


フリースピンスキャッター図柄

フリースピンキャラクター 1.2

フリースピンキャラクター 3.4

払い戻し

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン, マイクロゲーミング | Playboy(プレイボーイ) マイクロゲーミング スロットマシン はコメントを受け付けていません。