Burning Desire (バーニング デザイア) マイクロゲーミングスロットマシン

Burning Desire (バーニング デザイア) は2013年マイクロゲーミング系のオンラインカジノを複数運営する会社の人気ランキングで
スロットマシーン部門NO.7人気に選ばれたスロットマシーンです。

直訳すれば「熱望」ですのでプレーヤーの「熱い願望をかなえます!」といったような趣旨でしょうか。
黒ベースでキャラクターには、炎が描かれているものもあります。

5リール243ラインのビデオスロットで、スキャッター絵柄は「コイン」です。3つ以上揃うと15回の無料スピンと払い戻し3倍のボーナスとなります。

無料ゲーム中に「コイン」絵柄が揃えばフリーゲームが追加されますのでまさしく「Burning Desire 熱望」状態ですね。

人気のもう1つの理由はギャンブル機能です。ギャンブル機能とは、ビデオポーカーについているダブルアップ機能、いわゆる倍倍ゲームです。
隠れたトランプの色を当てるゲームですが、単純なだけに熱くなります。自動ではなく手動で回して揃ったらギャンブル挑戦という方も多いのではないでしょうか。

Burning Desire (バーニング デザイア) はマイクロゲーミング系オンラインカジノの

スピンパレスカジノ  ジャックポットシティカジノでプレイできます。

下記がペイアウトやキャラクターになりますが、日本語化されていません。翻訳ミスがあると問題なので英訳はしませんが、ルール的に特別なことはありません。

どのスロットマシーンも同じですが短期で勝負するものではありません。

最低でも1回500スピンできるような予算とベット額でプレイしましょう。1回転2ドル以上が理想ではあります。


ゲームのルールとペイアウト


フリースピンスキャッター図柄

Burning Desire とギャンブル機能の説明

キャラクターとペイアウト

キャラクターとペイアウト

カテゴリー: ジャックポットシティカジノ, スピンパレスカジノ, スロットマシン, マイクロゲーミング パーマリンク