TOPへ戻る モバイルカジノ オンラインカジノの基礎知識 オンラインカジノのチップ購入法 オンラインカジノ最新情報

メニュー


 TOPへ戻る

オンラインカジノの魅力


 96-98%を誇る払戻率

 必ず負ける無料プレイとは

 スロットマシンの魅力

オンラインカジノの基礎知識


 オンラインカジノの信頼性

 チップ購入と払い戻しの流れ

 チップ購入・入出金の種類

 初回入金ボーナスについて

 ボーナスは得か否か

 カジノ攻略法?

お勧めオンラインカジノ詳解


 インターカジノ

 ワイルドジャングルカジノ

 ジパングカジノ

 ウィリアムヒルカジノクラブ

 ラッキーベイビーカジノ

 スピンパレスカジノ

 ユーログランドカジノ

 ジャックポットシティカジノ


オンラインカジノ比較


 ソフトウェア

 初回入金ボーナス

 サポート体制

 スマートフォン・タブレット

チャレンジパターン


 一攫千金

 プログレッシブジャックポット

 美女とライブカジノを楽しむ

 オリジナルゲームを楽しむ

チップ購入法の詳解


 ecoPayz(エコペイズ)

 iWallet(アイウオレット)

 webanq(ウェバンク)

 entropay(エントロペイ)

 Venus Point(ヴィーナス)

 クレジットカード

 対応カジノ一覧
 入出金方法 チップ購入法 / 出金方法

入出金(チップ購入/出金)NETELLER(ネッテラー)

基本的にチップ購入(入金は)は、NETELLER(ネッテラー)というイギリス上場企業の電子決済システム(電子マネー)で購入します。 他にも、銀行振込、郵便為替など手段はあるのですがコストやハードルが高いためお薦めできません。また、日本のクレジットカードは基本的には使えませんが、もし使えても入金のみで出金できないので電子マネーNETELLER(ネッテラー)が必要になります。

下の画像がNETELLER(ネッテラー)でのチップ購入/換金の為の入出金の具体的な流れとなります。

以前、一番手軽にチップ購入できるのはクレジットカードでしたが、海外の「宝くじ」や「スポーツブック」「オンラインカジノ」に対して利用できないクレジットカードが増えてきて使えないカードがほとんどです。例え購入ができたとしてもクレジットカードへの出金はできませんので電子マネーNETELLER(ネッテラー)が必要になります。



ネッテラー
ネッテラー

開設・入出金法

簡単入出金!
複数のカジノでプレイしたい場合は「 NETELLER(ネッテラー) 」が一番便利です。

真剣にオンラインカジノへ取り組みたい方は必須アイテムといえます。NETELLERとはオンラインカジノ、オンラインブックメーカーやショッピングもできるの電子マネーシステムで ロンドン株式市場 (AIM 市場) に株式を公開している上場企業です。一度入金すると複数のオンラインカジノとの入出金が簡単におこなえる上に NETELLERからの出金を「ひとまとめ」にできますので非常に管理が楽になります。

アカウントの取得は、日本語化され、日本語でのサポートありますので、簡単にアカウントの開設ができます。 入金は、日本の銀行への振込が簡単です。またNet+プリペイドカードを作れば、マスターカードとして買物も可能で、 ゆうちょ銀行のATM、セブン銀行のATMから出金ができるため非常に便利です。インターネットカジノが楽しいと思う方の必須カードです。

詳細はネッテラーの「開設・入出金法」をご覧下さい。

ネッテラー インターカジノ
ワイルドジャングルカジノ
ジパングカジノ
ウィリアムヒルカジノ
ラッキーベイビーカジノ
ユーログランドカジノ
スピンパレスカジノ
ジャックポットシティ
ウェバンク ワイルドジャングルカジノ




ウェバンク
ウェバンク

開設・入出金法

簡単入出金!
「ワイルドジャングルカジノ」で簡単に手段でチップ購入や出金ができるのが「 webanq(ウェバンク) 」にです。口座開設は日本語対応で非常に簡単です。 国内の銀行への振込みすればOKです。

また払い戻しもwebanq(ウェバンク) 経由で貴方の銀行口座に簡単送金できます。

詳細はウェバンクの「開設・入出金法」をご覧下さい。

素朴な疑問 Q&A

何でNETELLER(ネッテラー) なの? 1つのカジノ専用のもあるし・・?

2003年、規制によりギャンブルや海外宝くじ、スポーツブックに日本のクレジットカードが使えなくなりました。困ったのはチップを買ってもらえなくなったオンラインカジノでした。

当時からNETELLER(ネッテラー) は運営しており、オンラインカジノへの入出金は便利だったのですが、英語ページで、、日本語サポートも無く開設のハードルが高いものでした。 また、開設しても入金にクレジットカードは使えず、海外送金が日本からの入金手段でした。

そこに登場したのが、あるカジノが独自で開設した電子マネーシステムでした。開設も日本語で簡単、入金も日本の銀行に振り込むだけ、出金も簡単、非常に便利で当然ながら他のカジノも黙っているはずなく 同様のシステムをはじめたわけです。ただし同様のシステムはワイルドジャングルカジノ専用のWebanqを残してすべて淘汰されてしまいました。

老舗NETELLER(ネッテラー) は、日本語も含めて13国語対応になり、日本語サポートもでき、Net+ Prepaid MasterCardで、ゆうちょ銀行、セブン銀行ATMから引き出しができるという便利さに加え、ほぼすべてのオンラインカジノで利用できる日本語対応の唯一の電子マネーとなりました。 何よりも日本の銀行への入金が可能になったことで日本人にもNETELLER(ネッテラー) が一番というのが評価だと思います。

しかしながら、オンラインカジノからすれば当然チップ購入手段を独占されるのは問題ですので、ほとんどのカジノでは多彩な入金手段を揃えておりウィリアムヒルカジノクラブなどは実に40種以上の入金手段(日本からは実質ネッテラーのみ)を用意しています。

為替レートは?

日本人がオンラインカジノでプレイする場合、基本的にはドル建てとなります。日本円を電子マネーNETELLER(ネッテラー) でドルに両替してカジノに入金するわけです。 この為替レートには、日本の銀行が日本円を現地通貨に現金両替するときのレート、いわゆる「キャッシュレート」とほぼ同じレートで両替するということになります。

マカオやラスベガスなどでプレイするときと同様に為替手数料がかかるということです。NETELLER(ネッテラー) はこの手数料で運営されていますので仕方がないところです。 同様に、オンラインカジノで勝ったドル建て賞金を日本円に変えるのも為替手数料(キャッシュレート)が必要となります。

オンラインカジノ⇔電子マネーの手数料はかかるの?

基本的に「オンラインカジノ⇔電子マネー」の入出金は無料です。

その他に手数料は?

NETELLER(ネッテラー) の入金は、日本の指定銀行(楽天銀行、ジャパンネット銀行など)に振り込みます。同銀行に口座があれば振込み手数料が無料という場合もありますが、他行の場合振込み手数料がかかります。 また、ドル賞金を日本円に両替して日本の銀行に振り込む場合も手数料がかかります。これは為替とは別の負担ですが仕方がないところです。

ただし、NETELLER(ネッテラー)とオンラインカジノの入出金手数料は基本的にありません。日本円⇔ドルの時に振り込み手数料としてかかるだけです。こういったシステムにより頻繁なNETELLER(ネッテラー)からの日本円への出金はお勧めできません。ネッテラー口座内でオンラインカジノとのやり取りをしてある程度まとまった時日本円への出金をお勧めします。



TOPへ戻る オンラインカジノの基礎知識 オンラインカジノのチップ購入法 オンラインカジノ最新情報